小倉唯先生のサイン会に行きたすぎて運転免許をとった話。完結編 conclusion GOD'S WAR

<ここまでのあらすじ>

行け!清洲昇吾は、邪神ガタノゾーア(小倉唯先生)のサイン会へ行くため、ハンター試験を突破。
ついに運転免許(ただし小型特殊自動車免許)をGETした。
いざサイン会!

これは「顔写真付き身分証を最短で手に入れる方法」体験記である。

  → [その1]
  → [その2]
  → [その3]



  



 
 ついにサイン会当日。
 緊張でろくに眠れなかったのは言うまでもない。
 やたら早起きしてしまい、グロッキーである。
 早くもピンチだ。


 そして大問題である。
 何を着ていけばいいのかサッパリ分からない。
 初デートに挑む中高生のような超絶大ピンチである。
 小特の試験に続き、久々に脳みそをフル稼働させる。

 まず、今回はオシャレに関する書籍のサイン会なのだから、こちらも小綺麗な格好をしていくのが最低限のマナーというものだろう。
 その小綺麗の方向性であるが、小倉唯先生のラジオ等での過去の発言を総合すると、男性はあまり着飾らず、整髪料もつけず、ワイシャツ等の割とサラリーマン的な装いが良いのではないか、という予測を導き出せる。

 以上のようなプロファイラーかストーカーの才能を発揮した結果、知人の結婚披露宴二次会に行く時のようなコスプレが完成した。
 カジュアル性、皆無。
 これで良いのかは分からないが、少なくとも追い返されはしないだろう。



 さて、サイン会会場は池袋の『アニメイト 池袋本店』だ。
 え? アニメイト?
 購入とサイン会応募先が『とらのあな 秋葉原店A』で、当落通知とその問い合わせ先もこちらだったので、例の「顔写真付き身分証」に関する質問も『とらのあな 秋葉原店A』にさせていただいたのだ。
 とらのあなとアニメイトが犬猿の仲だったらどうしよう……。
 なんだか申し訳なさでいっぱいである。
 丁寧にご対応いただき、ありがとうございました!

 ここ数年、鈴木このみ先生を応援する過程で「リリイベ」(リリースイベント)という催しを知り、その手のイベントにはだいぶ慣れてきたのだが、書籍のサイン会は初めてだし、アニメイト池袋本店のイベント会場に行くのも初めてである。
 「何か」があってはいけない。
 アンラッキーっぷりが持ち味の自分だが、今日だけはダメだ。
 千葉時間による支配を断ち切って、早めに現地へ行くべきである。


 というわけで池袋駅に、集合時間の3時間前に着いた。


 遅刻するよりは遥かにマシだが、お察しの通りヒマーマンである。
 とりあえずジュンク堂で映像編集に関する専門書を物色し、新しく出来た高層ビルの公共スペースを徘徊する。
 素晴らしき、ぼっち休日である。
 ファミレスでハンバーグステーキを食べ、集合時間までドリンクバー。
 ……「完璧」とはこのことを言うのではないだろうか。
 コーヒーを啜りつつ、サイン中の先生との会話のヒントを探そうと、書籍に改めて目を通す。


 『小倉唯パーソナルブック yui-itsu』。
 小倉唯先生のストイックな魅力が詰まった本である。
 「オシャレするのって楽しそうだなぁ……自分も少しは見た目に気を使ってみようかな……?」と男性の自分でも思ってしまうくらい、小倉唯先生が楽しそうに生き生きとオシャレしているのだ。
 子供の頃は、お出かけ前の母の化粧時間が恨めしかったものだが、今なら許せる。
 僕も稀に人前で歌う際には、ほんの少~しだけ化粧で整えたりもするので、感覚が少しだけ分かるのだ。
 また、中高生の頃の僕はビジュアル系バンドが好きだったので、そっちの感覚も戻りそうになるが、小倉唯先生的にはそういうことじゃないらしいので、踏み止まろう。
 とても良い本です。
 僕は来世で女性アイドル声優を目指すことにしているので、来世の自分にこの本を教えてあげたい。
 買いましょう。
 
   オシャレっていいな。

 小倉母との対談記事に改めて目頭を熱くしていると、そろそろ集合時間である。
 会計とトイレを済ませ、いざサイン会。



 会場に着き、念には念をとダメ押しのトイレへ行き、階段にズラリと並んだ入場列へ。
 行列とともに少しずつ階段をのぼり続ける。
 熱気が立ち込めクラクラする中、間もなく頂上である。
 ついに、ついに眼前に広がる、受付!

 DSC_2838_re.jpg

 ここが天竺か!

 そう、僕はこの時のために全てをかけて、運転免許(ただし小型特殊自動車免許)をとったのである。
 顔写真付き身分証を数年ぶり(パスポートは数年前に切れていた)に係の人へ差し出す、緊張の瞬間!

  係の人 「清洲さんですね。わざわざ運転免許をとっていただき、ありがとうございました!」

 !?

 問い合わせに答えてくれたとらのあなの人?
 いやここはアニメイト??
 とらのあな経由で答えてくれたキングレコードの人かしら???

 不意をつかれすぎて、

  「あ、いえいえ~w」

 だとか微妙極まるリアクションしかできなかったことが悔やまれる。
 こちらこそ、受付で残念な空気を漂わせることを避けることができました。
 改めて、ありがとうございました。



 混乱しつつも、無事、入場である。
 ソワソワしながら抽選で引いた番号の席へ座る。
 入場時に渡された紙へ、サイン時に入れてもらう自分の名を平仮名で書くように、とのこと。
 姓名の「名」を書くように言われたにも関わらず、ついフルネーム書いてしまい、取消線をひく。
 緊張しすぎである。

 僕は普段タレント相手の仕事もしているが、こういうイベントだと何故か、そういうの関係なく、めっちゃ緊張するものなのである。
 仕事とプライベートは別。
 おやつは別腹である。

 ソワソワしすぎて、周囲のファンの会話にちょいちょい混ぜていただき、失神しないよう何とか踏みとどまる。
 参加者の入場が完了し、いよいよ開始時間。
 我らが小倉唯先生の登場である。

 き、キャアアアアアアアアアアア!!!!!

 小倉唯先生は、若干ネタ化してきたw「鉄壁の前髪」を崩し、おデコを我々に披露しているではないか!
   → ブログ参照

 田村ゆかり大先生によると、女性が前髪でおデコを隠す理由は、写真撮影等で目をなるべく大きく見せようとカッと見開く際、おデコに力を入れている様がバレないようにするためなのだそうだ。
 それを解放するということは、それだけの覚悟を決めているということなのである!(適当)

 嗚呼、ありがたや、ありがたや……。
 心の中で手を合わせて念仏を唱えていると、小倉唯先生と我々の間にパーテーションがサーっと引かれ、視線をシャットアウトする壁が誕生した。

 !?

 どうやら、サイン時に個人名を伝える都合上のプライバシー保護とかそういうことっぽかった。
 な、なるほど……。
 こういう形式のサイン会は初めてなので、呆気にとられた。

 90人近い待機者が固唾をのんで見つめるパーテーションの向こうから時折聞こえてくる声。
 こ、これはまるで、面接会場……!
 否応なしに緊張が高まる。
 自分の順番はラスト数人なので、緊張の高まり最高潮であった。
 もはやソワソワというか、血の気が引いて手が冷たくなっていく。
 再び周囲の会話に混ぜていただき、失神しないよう何とか踏みとどまりつづけた。
 待ちに待っていよいよ席を立ちあがり、サインの列に並ぶ。

 嗚呼、サイン中の先生に、何を話しかければ良いのか……。
 リリイベ等の催しに慣れてきたとはいえ、これは毎回たいへん悩む問題である。
 以前参加した小倉唯先生ポスターお渡し会では、つい自分のツラい身の上が口からハミ出て心配されてしまったり、やや反応の鈍い話題を振ってしまったことがあったので、今回は楽しい会話にしたい。

 サイン会に初めて参加できた喜びを伝えようか?
 先日のライブツアーでの感動を伝えようか?
 書籍のサイン会なのだから、書籍の感想が良いだろうか?
 今日のファッションについて伝えようか?

 いや。
 いやいや。
 気の利いた話の広げ方など到底不可能なので、ここは自分にしかできない話題を振るしかないだろう。

 そして、自分の番が来た。



 小倉唯先生は、サイン用の本と名前のメモを受け取り、丁寧に目を合わせてくる。

  先生 「しょうごさんですね?」

 き、キャアアアアアアアアアアア!!!!!
 平静を装い、「よろしくお願いします」と一礼をし、自分の口から出た話題は……

  「今日のサイン会のために、運転免許を取ってきました」

  先生 「え? 車でいらしたんですか?」 

  「いえ、入場時に顔写真付きの身分証がないと入れないので」

  先生 「えっ…… それ、凄すぎじゃないですか……!?」

  「長年応援してきたので、今回こそはどうしてもサインをいただきたかったんです」

 小倉唯先生のリアクションはいつも大きくて素敵なのだが、今回は珍しい、若干引き気味のガチ目のリアクションをいただいた。
 いやはや、頑張って免許とった甲斐があった……!(走馬灯)
 書籍の話もしたかったけれども、長時間のサイン会、きっと、こういうビックリも必要に違いない。

 そして、小倉唯先生が僕の名前を書いている……!?
 ((((;゜Д゜))) ひ、ヒィー‼

 DSC_2845_re.jpg

 ありがとうございました。
 家宝にいたします。

 緊張で震えそうな手でサイン本を受け取り、「ずっと応援してます!」と手を振った。
 会場のスタッフの皆様に会釈し、前後の順番だった人と「いやー緊張しましたねぇ」などと話しながら、フラフラと会場を後にした。


 嗚呼、長い人生、こんなこともあるんだなぁ……。


 空は青々と晴れ渡り、すっかり初夏の装いとなっていた。





いかがでしたか?


 世にもキモ……奇妙な物語となりましたが、急に顔写真付き身分証が必要になっても、「小型特殊自動車免許」か「原動機付自転車免許」であれば、たった数日で入手できることがお分かりいただけたと思います!

 皆さんがもし同じような状況に陥った場合も、最後まで諦めずに頑張ると、奇跡が起こるかもしれませんよ?

 それでは、ここまで読んでいただきありがとうございました!


  

  行け!清洲昇吾氏は、この曲を聴くと何故だか涙が出てくるんだそうです!
  あと、こんな内容の記事で言うのもなんですが、嫁さがし中らしいですよ!



   [ 完 ]


[Twitter]

テーマ : 女子力アップ
ジャンル : ライフ

コメント

非公開コメント

イベント情報
【コミックマーケット95】

2018.12.29
西た22a『劇団茶羽根』でサークル参加予定です。


【おしらせ】
JOYSOUND|"ゴッド清洲"の曲一覧
2015.7~
ゴッド清洲(ex こっせつ汁)参加オリジナル曲のカラオケが『JOYSOUND MAX』および『JOYSOUND f1』にて配信中です。
カテゴリ
最新記事
プロフィール

チャバネゴキブリ

Author:チャバネゴキブリ
 
ウサギ / 行け!清洲昇吾 / うんこ太郎
チョコの人 / 鷹尾 / チャパ / リッキー
feat.非路行 & kata

以上7+2人の♂でお送りします

自己紹介→ 最初にお読みください
メールフォーム→ 『茶羽根ポスト』

カウンター
リンク
検索フォーム
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
  1. 無料アクセス解析