秘宝殿と東武ワールドスクウェア。

 行け!清洲昇吾です。


 『鬼怒川 秘宝殿』が老朽化により年内いっぱいの営業であるということをつぶやいた秘宝殿公式さんのツイートをソープくんのリツイートで知ったので、行ってきました。
 秘宝殿が無くなると、残る秘宝館は熱海のみです。残念。
P1120257s.jpg
  ↑皆様の壁紙用に、フルHDサイズにしました。

 大先輩の皆様による芸術作品の数々に、思いを馳せるなど。
 師匠が言っていたのは、これかな?
 どうやら故障していて、本来の展示状況じゃないっぽいのが残念。

 熱海の秘宝館と比較すると、コンセプトが「和」に特化している分、作りこみが半端なかったです。
 人形としてのクオリティも、展示物としての面白さも、紛れもなく一級の芸術作品ばかり。
 しかも、センサーで人の動きを察知し、動く。 
 メディアアート界隈と結託して最新技術で共同開発したら、メディアアート史上最高に面白い施設になると思うのですが……と、メディアアート表現学科(現:インタラクティブメディア学科)出身の僕は強く思うわけです。

 詳細は、そのうち作る予定の『劇団茶羽根専門誌 ちゃばね! Vol.2』に載せるかも知れません。
 載せないかも知れません。

 とりあえず秘宝殿のある龍王峡(中二っぽいネーミングセンスが痺れる)のMVPは、駅前の売店の呼び込みをスルーする我々ほか来訪者の皆様の様を見て、
  「……みんな秘宝館だよ」
 と嘆き半分で言い放った地元のおっさん。
 すまなんだ。




 続いて、『東武ワールドスクウェア』へ。
 こちらも大先輩の皆様の仕事っぷりが堪能できます。
 全てが1/25サイズなので、つまるところ45m怪獣の視点が楽しめるわけです。
 これらの図面を特撮映画用のミニチュアに転用したりもしているらしいですよ奥さん!

 ……よく考えたら、こないだ購入したPanasonicのデジカメ『LUMIX DMC-FZ1000』なら、フルHD(2K)で5倍ハイスピード(120fps)が撮れるじゃん!
 ↓というわけで、適当に撮ったのがコチラ。

   噴水の感じはフルHDで再生しないとよく分からないと思うので、YouTubeへ飛んで解像度を選択してください。

 グッときますなぁ。
 1日中居ても飽きませんというか、暮らしてもいい。


[Twitter]

テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
ジャンル : 映画

イベント情報
【コミックマーケット95】

2018.12.29
西た22a『劇団茶羽根』でサークル参加予定です。


【おしらせ】
JOYSOUND|"ゴッド清洲"の曲一覧
2015.7~
ゴッド清洲(ex こっせつ汁)参加オリジナル曲のカラオケが『JOYSOUND MAX』および『JOYSOUND f1』にて配信中です。
カテゴリ
最新記事
プロフィール

チャバネゴキブリ

Author:チャバネゴキブリ
 
ウサギ / 行け!清洲昇吾 / うんこ太郎
チョコの人 / 鷹尾 / チャパ / リッキー
feat.非路行 & kata

以上7+2人の♂でお送りします

自己紹介→ 最初にお読みください
メールフォーム→ 『茶羽根ポスト』

カウンター
リンク
検索フォーム
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
  1. 無料アクセス解析