キネマ珍報 ~≒キャシャーン~

ども、鷹尾です。
人生で初めて歯医者に行ったのですが、アレですね、眼鏡でポニテのお姉さんに口の中まさぐられるとか、9割方風俗ですね。
三十路にして新たな扉を開けたり閉めたり。そんな毎日じゃ蝶番がバカになりますわな。


はい、今日の映画はいつもよりテンション高くご紹介。

ヌゥイグルマァァァァァァ・・ゼェェェェットゥ!

です。

はい、ヌイグルマーZです。



原作は、個人的三大文豪の一人である大槻ケンヂ。残り二人は、らも&風太郎。
あ、でも原作の面影は5割くらいだよ?

どんな「アィトァ~」な感じの映画なのかとワクワクして観に行ったら、案の定だったよ!
精肉店 ⇒ すき屋 ⇒ ヌイグルマー ってコンボで観たから、もう涎がジュルジュルだったお。

~あらすじ~
コスプレ少女がゾンビをバシバシ倒す。
後、おっぱいビームで街が焼ける。


言葉だけ読めば「お姉チャンバラ」的なのに、実写で観ると格別の哀愁が漂いますね(手放しの褒め言葉)。
アレな点としては、設定(脚本)上仕方ないとは言え、敵の幹部とヌイグルマー変身後の中身(役者)が同じなので、何か、こう、凄く無駄なカメラワークを増やしてる気がする・・・。でも伏線だしな・・・。
あ、力を入れたアクションシーン(吹っ飛ばされて机に突っ込む)などはもちろん2カメでスロー処理ですよ。
後ね~、ネタなのか、複線なのか、監督の趣味なのかさっぱりわからない情景が続く。言葉で表現できないけど。
諦めて、筋小のPVだということで納得するも、テーマソング以外、何故かイマイチ聞き取れなかったでキャシャーン。
取って付けた様に百合展開あるよ。どこから!?
でも原作がそもそも、ナンセンスなサブカルの塊だったりするので、それはそれで全然OKなんだと思う。
作品の根底にある「何か凄く、なんだかな~、って思う人生をどーでもいいモノで吹っ飛ばす」って部分は同じなんだろうな。(勝手な推測)

脳味噌を空っぽにしながら、ホゲーっと見るには最適です。
何一つ考えるべき事は無いですけん。
恐らく「死霊の阿波踊り」が映像化されたのは世界初だと思うので、そこは必見。


仮に、原作を完全に映像化したら、キタノブルーならぬ、オオツキグレーみたいに曇り空で退廃的な絵になっただろうけど、それは、まぁ、仕方がないよね。


肝心な事、言い忘れてた。
サブヒロインがゴーカイイエローだよ!!

テーマ : 映画館で観た映画
ジャンル : 映画

イベント情報
【コミックマーケット95】

2018.12.29
西た22a『劇団茶羽根』でサークル参加予定です。


【おしらせ】
JOYSOUND|"ゴッド清洲"の曲一覧
2015.7~
ゴッド清洲(ex こっせつ汁)参加オリジナル曲のカラオケが『JOYSOUND MAX』および『JOYSOUND f1』にて配信中です。
カテゴリ
最新記事
プロフィール

チャバネゴキブリ

Author:チャバネゴキブリ
 
ウサギ / 行け!清洲昇吾 / うんこ太郎
チョコの人 / 鷹尾 / チャパ / リッキー
feat.非路行 & kata

以上7+2人の♂でお送りします

自己紹介→ 最初にお読みください
メールフォーム→ 『茶羽根ポスト』

カウンター
リンク
検索フォーム
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
月別アーカイブ
  1. 無料アクセス解析