ガチれメロスの大蛇足 その2

ども、鷹尾です。
なんですかね、ハピネスチャージ!プリキュアさんは。
プラマイ・ゼロな感じは。
それにしても・・・10年か・・・。

僕が現在の茶羽根主要メンバーと出会ったのも、丁度10年前でした。
時の流れは無常じゃ。
あの人はあんな事になるし・・・。

で、蛇足の続きです。
差異を列挙とか言いましたが、そもそも、メロスの台本は4パターンあります。

A ⇒ 団員の練習用に公開していたバージョン。

B ⇒ 2/1に使用したバージョン。

C ⇒ 2/2に使用したバージョン。

D ⇒ 結局日の目を見なかったバージョン。

何でやねん。とか思うかもしれませんが、前回も述べた通りアドリブを求める企画が故、練習はオーソドックスなもので行い、本番だけ色々とブッ込むという方式をとっておりました。
つまり、A以外の台本は、照明音響スタッフ含め、私以外の誰も目にしたことが無いわけです。無茶苦茶だなヲイ。

主な差異は以下の通り、

■ 老人が都の事情を語る台詞
B ⇒ 「今日は6万人殺されました」
C ⇒ 「今日は何人殺されたでしょ~ぅか?」

■ 王の前に引き出されたときに懐から出てきたもの
B ⇒ 玩具のナイフ
C ⇒ 花嫁衣裳

■ 濁流を泳ぐシーンでの天丼回数
B ⇒ 1回
C ⇒ 2.5回

■ 山賊が奪うもの
B ⇒ パンツ
C ⇒ 童貞(処女)

■ 疲弊したメロスが飲んだ水の正体(予定外)
B ⇒ オッサンの尿
C ⇒ こっせつ汁

■ 前回までのあらすじ
(後日掲載します)

■ 処刑場に突入したメロスが群衆に叫んだ
B ⇒ 全員アメリカ人だった
C ⇒ しかしそこはセリヌンティウスの処刑場ではなかった

■ 最後の大オチ
(後日解説します)

以上が全てアドリブに係ってくる部分なのですが、なにせ主演のクソは性格が真面目で融通が利かないので、ある程度アドリブを練習させておかないと本番酷い事になるワケで、結局、いくつかのパターンを習得させ、本番ではどれが飛び出すかわかりません、という意味でのアドリブになっています。

あー、ただ、メロスが水を飲むシーンは、2/1だけはガチのアドリブとなりました。
と言うのも、元々、あそこでは2/2の通り、こっせつ汁を飲んで復活、という流れだったのですが、それを舞台上に差し出す人間が2/1はおりませんで、それを舞台上の私もクソも知らなかったもんで、軽くヤバかったです。
出すまで待ってるとかやんなくて良かった。

これ以外の差異も微々ありますが、そこは舞台というアレのアレです。
ま、片方しか見ていない方だらけだと思いますので、もう一方はこんな感じだったのかな、と妄想の翼を広げていただければ幸いです。


~真面目に続く~
イベント情報
【コミックマーケット95】

2018.12.29
西た22a『劇団茶羽根』でサークル参加予定です。


【おしらせ】
JOYSOUND|"ゴッド清洲"の曲一覧
2015.7~
ゴッド清洲(ex こっせつ汁)参加オリジナル曲のカラオケが『JOYSOUND MAX』および『JOYSOUND f1』にて配信中です。
カテゴリ
最新記事
プロフィール

チャバネゴキブリ

Author:チャバネゴキブリ
 
ウサギ / 行け!清洲昇吾 / うんこ太郎
チョコの人 / 鷹尾 / チャパ / リッキー
feat.非路行 & kata

以上7+2人の♂でお送りします

自己紹介→ 最初にお読みください
メールフォーム→ 『茶羽根ポスト』

カウンター
リンク
検索フォーム
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
月別アーカイブ
  1. 無料アクセス解析