キネマ珍報 ~バイバイ黒騎士ワールド~

ども、鷹尾です。

黒騎士言うてもバイキンマンの方ではありません。

ダークナイト ライジング Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)ダークナイト ライジング Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)
(2012/12/05)
クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン 他

商品詳細を見る


と言う事で、新生バットマンシリーズ3部作の最終章、だそうな。
賛否両論ありますが、僕は前作のヒース・レジャーの演技が異様に好きでした。
と言う事で近作も期待して望んだのですが、結局、役者の力以上の物ではなかったかな、と。

話の筋としては、前作で大怪我をしてバットマンを引退したブルースの復活と、
更なる挫折とロビンへのバトンタッチとなるのですが、
相変わらず登場する『影の同盟』とかが邪魔。

全て紐解けば、第1作の敵役の子孫が復讐にやって来たよ、というだけの話でした。
魅力のあるキャラクターも特に登場せず、何か色々あってゴッサムはバットマンに救われました、
という30分で済む話を2時間以上されても困る。
キャットウーマンも登場するが、行動理念が浅いにも関わらず大活躍した上に、結局ブルースへのラブで片付けるし。
本当にどうしようもない。
話はつまらないわ、キャラクターは魅せないわ、良いトコ無しにも程があります。

あ、でもメカは格好良いよ。
360度タイヤが回るバイクとか素敵過ぎます。
ウシャオ兄弟のスピードレーサーでも同様の仕組みが使われていましたが、
ああいう映画ならではの無茶苦茶感は見ていて爽快です。
後、キャットウーマンのネコミミが、そのまま顔に降りてきてバイザーになるって発想は素晴らしい。
ネコミミ界に一石を投じたと思います。

んで、3作を通じての感想です。

① ゴッサム
僕の中のゴッサムシティは、端的に言えばバットマン・リターンズ的なモノです。
ブレードランナー的とでも言っていいかもしれませんが、混沌として得体の知れない街です。
が、このシリーズのゴッサムは近代・現代的都市であり、NYをイメージした方が早いくらいなモンです。
その中に登場する濃い敵役達は、あまり街の風景に即しているとも思えません。
逆説的に、昼間のバットマンも浮きまくりです。
変態コスプレ野郎達が闊歩する街としてのゴッサムは、こんなんじゃありませんのだ。

② メカニカル

と言いつつも、①があるからこそテクノロジーによるバットマン考証が成り立っているのも事実です。
旧ゴッサムで今回のシリーズのマシンを使ったら、もちろん浮きます。
そういう意味で、こちらに重きを置くならば①は仕方が無い、という変な結論に。
いやいや、バットモービル達のスタイルの悪さと格好良さはアリなんですよね。

③ キャラクター
『現実感』に即し過ぎた為か、あまり面白みのあるキャラクターが見受けられなかった。
ジョーカーにしても、演技力で圧倒されるものであり、バックボーンが良いかと言われれば別問題になる。

④ 総括
結局アニメ版が至高。


そんな、リアルバットマンの姿が偽ロビンに見えた夜でした。

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

イベント情報
【コミックマーケット95】

2018.12.29
西た22a『劇団茶羽根』でサークル参加予定です。


【おしらせ】
JOYSOUND|"ゴッド清洲"の曲一覧
2015.7~
ゴッド清洲(ex こっせつ汁)参加オリジナル曲のカラオケが『JOYSOUND MAX』および『JOYSOUND f1』にて配信中です。
カテゴリ
最新記事
プロフィール

チャバネゴキブリ

Author:チャバネゴキブリ
 
ウサギ / 行け!清洲昇吾 / うんこ太郎
チョコの人 / 鷹尾 / チャパ / リッキー
feat.非路行 & kata

以上7+2人の♂でお送りします

自己紹介→ 最初にお読みください
メールフォーム→ 『茶羽根ポスト』

カウンター
リンク
検索フォーム
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
  1. 無料アクセス解析