FF4の話 第13回

ども、鷹尾です。
以前からAmazonに超おすすめられていたセンコロールを観ました。
何だろう、現代にある全てのアニメの中間をさらったらきっとこんな感じになるんだろうな。
と思った。
なるたるとかミギーとか言われてるけど、そりゃそうだよ。
オマージュだよきっと。
アフタヌーン原作らしいし。


さてFF4も最終局面。
ついに最下層まで到達しました。
感動の名シーンまで後僅か。
そうそう、ゼムス系の敵が凄く格好良くなってた。
メラメラ感が増して、攻撃時のエフェクトも素晴らしい。
あ、今更ですが召喚のゴブリンを持っていることに気付いてリディアに装着。
早速実戦で試すが、何このイケてる木こりは?
攻撃力云々ではなく、普通に良いな、この召喚。
他のも手に入れたいね。

FF4-18
つーことで、最終的なレベル。
僕がおかしいのかな? 他の人はどれ位でクリアしてるんだろう。
裸FF4
参考までに、↑は以前SFC版を裸クリアした時の最終戦直前データです。
どう考えてもおかしい。色々な意味で。
裸クリアの模様は遥か昔mixiにUPしていたのですが、その内に転載します。
あ、今更だけど近作って名前変えられないの?

ついにゼロムス戦。
イベントで既に涙目になっている僕ですが、最後の戦いなので気合入れていきます。
まずはクリスタル使用前にありったけの補助魔法をかけておき、
カインを飛ばし、バハムート待機状態にしてからクリスタル使用。
変身直後にエッジが蜘蛛の糸を使用。これで盤石。
ローザは延々と待機。他のメンバーで攻撃。
がいきなりブラックホールで補助を外され裸状態に。
あ、何か嫌な予感がする・・・。と言うか、ゼロムスさんが震えておられる。
案の定次のターンでビックバーン到来でセシルと飛んでたカイン以外即死。
こうなるともう誰も起き上がることができず、ズルズルとビックバーンフレアにやられて全滅。

再戦。
今度はブラックホール直後にシェルを使う戦法に。
ゼロムスが震えだしたら攻撃するのを止めて全員防御。
これでローザとリディアが残れるようになった。
セシルとローザで必死に回復。
しかし、まさかのビックバーン連発で全滅。
どうなってるんだちくしょー。

3戦目。
試しに考え方を変更。
今までのみんながんばれから勝てば良いんだよ的な思考にチェンジ。
セシルならビックバーンに余裕で耐えられる、と言うことはセシル以外を見捨てれば勝てるのではないか。
勝つ為に非常になることもまた重要。そうですよねゴルベーザ兄さん。
つーワケで、最初のビックバーンまでセシルを含めて全員で攻撃。
運良くカインが残るが、その後のビックバーンで死亡。
ここからセシルの孤独な戦いが始まった。
何やら今回のゼロムスはアスピルが大好きらしく、随分と隙が多い。
魔法による回復を試みるとMPが足りなくなって苦しくなることもあろうが、
こっちは一人なので回復はエリクサー任せ。
アスピル、又はブラックホールの間に攻撃しビックバーンのモーション中にエリクサーを使用。
これで盤石。
生憎とエリクサーは売るほどあるので後は時間との勝負。
途中で攻撃が切り替わり、メテオトルネドを使いだす。
一瞬焦るが、メテオアスピルトルネドメテオというローテーションだと気付く。
ということはトルネドのモーション中にエリクサーを使えば安全ということだ。
一人だと何て余裕なんだ。エリクサーが買えるって素晴らしい。
そう言えば途中からネミングウェイいなくなったけど良いのか?
チクチクとラグナロクで斬り続け、死闘15分、ついに勝利!
FF4-19
わぁぃ、死屍累々。

そして感動のエンディングへ。
しかし一番感動するのはゼロムス戦前のイベントだと思っている上に、
緊張し過ぎてヘロヘロになっているので、ただボーっと眺めていました。
FF4-20
あーそっか。君の頭の後ろにあったのは飾りじゃなくて自前の髪だったんですね。
SFCの想像力をかきたてられる味わいも良かったですが、
3Dになってキチンと表現されるEDも良いものです。
直後流れ始める歌についての賛否は問いません。それはそれですから。

ともあれ、ついにクリアしました。
どうやら2週目にアイテムを引き継げるらしいので、継続してやってみようかな。
バトルスピード1&アクティブも後半はかなり慣れたし、このままでも良いかな。
まずはデカントアイテムの使い方を覚えないといけませんね。
次はネット等の攻略情報を開放して、隅々まで遊んでみたいと思います。
ひとまず、

テーマ : ファイナルファンタジー全般(11除く)
ジャンル : ゲーム

イベント情報
【コミックマーケット95】

2018.12.29
西た22a『劇団茶羽根』でサークル参加予定です。


【おしらせ】
JOYSOUND|"ゴッド清洲"の曲一覧
2015.7~
ゴッド清洲(ex こっせつ汁)参加オリジナル曲のカラオケが『JOYSOUND MAX』および『JOYSOUND f1』にて配信中です。
カテゴリ
最新記事
プロフィール

チャバネゴキブリ

Author:チャバネゴキブリ
 
ウサギ / 行け!清洲昇吾 / うんこ太郎
チョコの人 / 鷹尾 / チャパ / リッキー
feat.非路行 & kata

以上7+2人の♂でお送りします

自己紹介→ 最初にお読みください
メールフォーム→ 『茶羽根ポスト』

カウンター
リンク
検索フォーム
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
  1. 無料アクセス解析