行け!清洲昇吾をさがせ! その5

 行け!清洲昇吾です。

 

 とってもナイスミドルなメタル・アーティストTHE冠
 その冠徹弥(THE冠)さんがTwitterへUPした画像の中に、
 行け!清洲昇吾の世を忍ぶ仮の姿が隠れてい……

 ぜんぜん隠れていないぞ!

 みんなでさがしてみよう!

 the_kanmuri
  https://twitter.com/thekanmuri/status/766273411509129216

 とっても楽しそうで何よりだよね。
 私生活が辛い反動らしいよ。


 この画像は8/18、ディスクユニオンお茶の水HR/HM館で催された「BEST OF THE冠『肉』発売記念!THE冠サイン会!!」のものです。
 サインは「BEST OF THE冠『肉』ディスクユニオン限定Tシャツ付きセット」のTシャツにいただきました。
 DSC_0594s.jpg
 『シャイニング』っぽいナイスなTシャツが、肉要素でさらにシャレオツに!


 ちなみに。
 昨年2015/9/30の「THE冠 『鎧兜鎖血』発売記念!!!トーク&サイン会」の画像にも、行け!清洲昇吾の世を忍ぶ仮の姿が隠れてい……ないとか。
 389f64a9.jpeg

 みんなでさがしてみよう!


  <


WEB ROCK!!


[Twitter]

時間短縮再生。

 行け!清洲昇吾です。



 “作品の楽しみ方は鑑賞者の自由である”と基本的には思っているのだけれど、いざ「かったるいからアニメとか時間短縮再生で見てるわ」とかいう類の発言を耳にすると、映像を生業に細々と生きている者としては、ちょいとしかめっ面をしたくもなるっちゅうモンです。

 映像というのはそもそも、絵や彫刻などの物質的芸術、文字媒体や漫画などとは違い、“時間”を用いた芸術でありまして。
 テレビ用作品ともなれば、固定された尺の中にどう機微を持ち込み、感動を実現するか、というところがミソであり、作り手の手腕が問われるところであり、面白みなのであります。


 “時間短縮再生”とは、果たして、映像作品を本質的に“見た”ことになるのか?


 それは例えば、「音楽を早送りで聞いた」「漫才を早送りで見た」と同義であり、「本を速読した」とは本質的に異なる行為であって。
 それはきっと、「作品を鑑賞したい」のではなく、「早急に情報を得たい」ということでしかないのであって。
 “映像”が“時間と不可分な存在”という前提で作られている以上、普通に鑑賞した人と“時間短縮再生”で見た人の感想が一致するとは、到底思えないのであります。

 まぁ稀に、当時も技術的な解決が出来たにも関わらず、本来の再生速度ではない早送り状態での上映をあえて選んでいたという噂のチャップリンのような例もあったりしますが、それは本人が望んでのこと。
 かつてビデオテープが世に出たとき、早送りされたり、途中で停止・再生されるのが許せないという理由で、映画のビデオ発売を拒否していた監督もいたんだそうで、鑑賞する手段が減るのは困るなぁと思いつつ、その気持ちもよくわかるのであります。


 「時間がない中で映像の記事を書かなければならない」などの仕事なり義務なりが発生していない限りは、やはり本来の楽しみ方で映像作品を堪能したいものであるなぁと、『週刊少年ジャンプ』を読むのに数時間かかる僕は思うのでございます。
 映像作品を“情報”としかとらえていないような味気ない輩が増えている昨今ではありますが、まぁ、アニメを見るときくらいは落ち着いてゆっくり過ごしたいものですな。



 “時間短縮再生”に加え、“字幕つき再生”でテレビを見ている姉に閉口する、行け!清洲昇吾でした。



[Twitter]

テーマ : 映像・アニメーション
ジャンル : 学問・文化・芸術

さあ行こうぜ! VRの彼方へ!!

ども鷹尾です。
様々な世曲折を経て、小学校の運動会における父兄リレーで走りました。
全力疾走とか恐らく15年振り・・・?
そして筋肉痛。そんな三十路オーバー。

筋肉は衰えているけど、ゲーム脳は毎日鍛えているよ、でお馴染みたい今日この頃。
ゲームは1日1回意識を失うまで!

そんなテンションで、奇跡的ゲットから2週間近く経ったPSVRのレビューだよ。


① 箱から出して設置したよ!

電源込みで4本くらいコードが増えた。
仕方ないなとわかっていながら、どこかイマイチ割り切れないよ。今は女の兄さん。
あまりにもTV周辺がゴチャついてきたので、泣く泣くPS3さんを2軍(常時接続しない組)に落としたよ。



当然問題はコードだけでなく、それなりに巨大なVRゴーグルをどうするかという問題も発生。
100均のスチール棚を導入し、どうにか綺麗に収まった。
さて、全て出し終わった後の「箱」もそれなりに巨大なのですが・・・。
ワンルームにはキツい仕様だ。


② いざ装着してみたよ!


慣れないとこれは難しい。
今もなお、最後の後部バンドを締める作業を忘れる。
しかしながら、眼鏡があっても全く気にならない作りにはなっている。眼鏡っ娘安心仕様。
ちなみに、PS4本体から極太のコードが伸びているため、何となく重く、取り回しが悪い。
あ、もちろん例の変態仮面は買ったよ!!


③ ローンチタイトルで遊ぶよ!

タイトルが少ない・・・。仕方ないけど、リッジレーサーくらいは欲しかったかも。
せっかくなのでサマーレッスンを選ぶぜ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
なぁっ、目の前にゲーム画面が広がる!
右を向いても左を向いてもゲームの中だ!
適当にいじってたら、若干画質の荒いJKが現れた!
距離感近い!
ので、会話の最中はずっと胸元や太ももを凝視するプレイ
で、怒られた。ら、トロフィー獲得した。バンナムさん、わかってる。
とにかく手元のコントローラーが見えないので、操作も最低限。
空中に選択肢が表示されて、一定時間それを見つめる(首の角度を固定する)と決定って言うのは、
一つのスタンダードになるでしょうな。
興奮が収まった後で考えてみると、「ゲーム」としての面白みは少ないので、
まだまだ「映像コンテンツ」でしかないかなぁ。
ちなみに、シェアプレイで茶羽根ゲーム部にプレイを見せた所、「何か魚眼レンズみたい」って言われた。
なるほどなー。


④ 非対応ゲームでも遊ぶよ!

非対応ゲームでも、ヘッドマウントディスプレイとしても利用できるので、DOAX3でお試し。
眼前に水着だ尻だおっぱいだウッシッシ・・・。
と思ったが、目の前に画面がありすぎて見辛い。
かと言って、離す設定にすると何か寂しい・・・。
torneでもほぼ同様。デカ過ぎて、むしろ隅々まで見られないと言うね・・・。
後、若干画質が荒いので目が疲れる、気がするなぁ。


⑤ 蛇足をまとめたよ!

没入感はハンパない。
最初は違和感がつきまとうが、慣れてくると現実世界の物の配置があやふやになってくる。
うっかり画面で落ちた鉛筆を拾おうとして、壁パンチをかましたとさ。
お隣さん申し訳なかです。
今までとは全く違う感覚とゲーム体験なのは間違いない。
ちょっと前に流行った、3Dはあくまで「見え方の一つ」でしかなかったが、
VRはゲームへのアプローチが劇的に変わったように思う。
ただ、ローンチが少なく、今後の展開も小規模なのが惜しい。
まだまだユーザに行き渡っていない状況で冒険ができないのは当然だが、
据置がスマホアプリへ逆襲できるまたとない機会なのも事実なので、
ここは是非頑張ってもらいたいもんです。
VRでモンハンとかできたら、多分、勝てる。何かに。
早く専用タイトルでゴリゴリのアクションやりたいにー。

大手がデカいタイトル出して、その他小規模なミニゲームが乱立するようになるんだろうなぁ・・・。
それにしても、もっと気合を入れてソフト出してほしかったなぁ・・・。

テーマ : PS4
ジャンル : ゲーム

良い。

TO BE HERO」ED、林和夜『私のパパが地球を守る 〜我爹守护地球〜』

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

置いてけ堀

ども、鷹尾です。
初めてオカマ掘られました。
あーあ。せめて外交官ナンバーに掘られたかった。

さて、勝手に続いているぞ百合ゲー特集。
今回はコチラ。



百合シナリオ的には、

お互いがお互いを思うがあまり、自分を犠牲にしようとする、

ありがちなアレ。
男キャラも出てきますが、基本的には咲き乱れる百合の花を眺めているだけ。
つまりは、イチャイチャを延々と見せられるだけです。
えぇ、シナリオとしては、完全置いてけぼり・・・。
もっとやれ!

基本は、よくある主人公後頭部カメラのアクション。
大剣、双剣、杵、銃、4種の武器を瞬時に切り替えつつ戦うのが特徴。
更に勝手に動き回るファンネル、こと従魔も自分の戦略に合わせて、十数種類から選択可能。

多々Amazonのレビューとかでゲームシステムが酷評されていますが、
個人的には丁度良いバランスだと思います。
逆に何がそんなに悪いのかわからない。

確かにダンジョンは1本道。
とは言え、初回プレイで同じダンジョン何度も巡ることは無いだろうしなぁ。

確かにカメラワークは微妙。
かゆい所に手が届かないけど、別段そこにストレスを感じる程でもない。
むしろ見えないなら見えないなりに使い魔に任せれば良いし。

でもまずはトロフィーを100%にしてから話し合おう。

全クリ後が本当の地獄だぞ!

1本道のダンジョンを延々と延々と何度も何度も何度も・・・。
音楽のノリが本当に素晴らしいから何とかなるけど。
訓練されたマゾじゃなけりゃ死ぬぞ!

つーか、ガストは何故ここまで百合推しなんだろうか、大丈夫か?
もっとやれ。

続編が年末に出るので、お子様のクリスマスプレゼントにいかがでしょうか?

テーマ : レビュー・感想
ジャンル : ゲーム

イベント情報
【コミックマーケット92】

2017.8.12(土)
T60a『劇団茶羽根』でサークル参加いたします。

【M3 2017秋】

2017.?.?
ゴッド清洲(ex こっせつ汁)が参加予定です。


【おしらせ】
JOYSOUND|"ゴッド清洲"の曲一覧
2015.7~
ゴッド清洲(ex こっせつ汁)参加オリジナル曲のカラオケが『JOYSOUND MAX』および『JOYSOUND f1』にて配信中です。
カテゴリ
最新記事
プロフィール

チャバネゴキブリ

Author:チャバネゴキブリ
 
ウサギ / 行け!清洲昇吾 / うんこ太郎
チョコの人 / 鷹尾 / チャパ / リッキー
feat.非路行 & kata

以上7+2人の♂でお送りします

自己紹介→ 最初にお読みください
メールフォーム→ 『茶羽根ポスト』

ソープくん のつぶやき
カウンター
リンク
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
  1. 無料アクセス解析