キネマ珍報 ~ヒャッハ・・ァ・・・ア?~

ども、鷹尾です。
飛び石15連休を満喫中です。
実はもう無職なんじゃないか、と「こち亀」一気読みしながら妄想中。
15年近く前にネットで知り合った「自称男の女性」は、そろそろチンコ生えたかなとか妄想中。

さて本日は素敵なヒャッハー映画
スーサイド・スクワッド
です。

~あらすじ~
「危険な任務は、刑務所にいるヴィラン達にやらせりゃいいんじゃね?」
「せっかく捕まえたのに、途中で逃げたらどうするんですか」
「首に爆弾仕込んでおこうぜ」
「そんな!彼等だって人間ですよ!」


って映画です。
つまらないです。




ってだけだとアレなので、何がアレだったのかを検証してみましょう。



------------以下ネタバレ-----------

続きを読む

テーマ : 映画館で観た映画
ジャンル : 映画

キネマ珍報 ~どうあがいても絶望~

ども、鷹尾です。
映画を観ているだけの人と化していますが、そんな事無いぜ!
毎日8時間ゲームだってしているんだぜ!
その上、映画も観るぜ!

って事で今回は当然
シン・ゴジラ
ですね。

満員の映画館程嫌いなモンわ無いわけですから、公開からそれとなく時間が経った上に、平日のレイトですよ。
やったぜ!
客3人だ!!
毎回思うけど、愛知県郊外の映画館大丈夫か!?

--------------以下、見知らぬネタバレ---------------



続きを読む

テーマ : 映画館で観た映画
ジャンル : 映画

キネマ珍報 ~字幕:戸田奈津子~

ども、鷹尾です。
映画観る度に登板するワケで、もはや淀川ならぬ荒川テイスト。
家の近くに川が流れてるけど、名前知らない・・・。

そんなこんなでファーストディ映画館梯子計画の1本目ですが、
デッドプール
をチョイスしてみました。

なんせ丁度、6月1日からIMAX版が公開って事で、こりゃエェとばかりに。
激混んでたけどな。
会社休んで平日ゲットだぜ!
って意気込みだったのに、どんだけ学生多いんだよ。
大学生はアレとして、高校生は何でこんなに暇なんだろう。
テスト終わりかな・・・?
(大学時代毎日登校しながら結局1日たりとも授業に出席しなかった過去は良い思い出)

そうそう高校生って言えばさ、この間信号待ちしてたら斜め前にいた高校生カップルが急に前戯始めたんですよ。
ハグ→キス→DEEPな方のキス→ハグ と思いきや股間ゴシゴシ
いくら19時過ぎて若干暗くなってきたって言ってもさ、まだまだ丸見えだしさ。
何よりその後ろ、私の横で待機してる同じ制服着た地味系女子が完全に硬直しちゃってるのが可哀想でならなかった。
負けずに生きて欲しい。むしろ潜在的なモテ要素があるのは君だ。角度的に顔面偏差値は知らん。

と、何でこんなどうでもいい話に行数を割いているのか、と言うと
特に書くことが無いからです。

だって普通のSFアクション映画なんですもの!
そりゃ確かに、下ネタあったけど、メタ発言連発だけど、なんかこー、期待してた程ブッ飛んではいないんですよ。
つまり、元々の期待値が高かっただけに、落差が大きかったって話です。

原作を読んでいないもんで、どういった設定なのかもあやふやですが、煽り文句だけ読むと「おバカ映画」じゃないか、と。
思っていたのですが、ちょっと口が悪い主人公が格好良くヒロインを救出する話でした。
まーこういった映画にネタバレも糞もないでしょう、と。

そもそもがオースティンを念頭にしちゃった事が元凶ですわ。
反省。

とは言え、久々に映画館でちゃんとハリウッド映画観たなー、と。
爆発! スタントト! CG! カメラワーク!
そして恐ろしい長さのスタッフロール!
主人公が非超能力なので、近接格闘メインなのもアリですね。
お金払うだけの価値は十二分にあります。

で、最後に思ったんだけどさ、TEDの時も思ったんだけどさ、こういう「言葉で笑わせる」系の映画って、
どこまでが忠実にニュアンスを再現してるんだろうね。
具体的に音声は明らかな「FUCK」なのに、字幕が「ベッドでゴロゴロ」って感じで、どうやってもエスキモーは冷凍プッシーにならんとですよ。
つまり、日本語字幕だと主人公の一人称は「俺ちゃん」で、気合が入ると「頑張っちゃうもんね☆」って台詞を言うわけですが、果たしてそれはどこまでが意図として成立しているのか、って気になるんだよね。
気にしても仕方ないんだけどさ。


後、隣に座ってた男子高校生。
お前だよ。
お前が靴脱いだ瞬間から、ガチの異臭が漂ってたぞ。
2+1で3Dだったな。

中身無いけど本当にそんだけ。

キネマ珍報 ~あはぁぁぁぁん~

ども、鷹尾です。
お久し振りでゴンス。

年も明けてしまいましたが、年末からコッチ、大作揃いでしたね。
映画の話ですよ。

といいワケで、早速糞レビューです。

KING OF PRISM

大作の方じゃないよ!


~あらすじ~
オッス、オラ主人公
道端で見知らぬ美少年からジャ●ーズのLIVEチケットを貰ったので観に行ったら、新たな扉を開いてしまったダよ。
帰り道、ジャ●ーさんにスカウトされたので、早速ジャ●ーズJr.が集う男子寮に入ったダよ。
その後1時間近く、オラ、アヘ声を出しまくったダよ。


間違ってはいないはずだ。

とりあえず予備知識を一切入れずに観に行ったのですが、どんな映画かを一番皆様にわかり易く伝えるのなら、
裸が多い方のテニプリ
とでも言っておきましょうか。

必殺技が出る度に、飛ぶ! 燃える! 脱げる! そして囁く!

何だコレ?

ストーリー的には、何かの続編・劇場版っぽいのでわけがわかりませんでしたが、こんなウンコの煮込み(褒め言葉)みたいなアニメやってたのか・・・。
まぁやってても観ないけど。
だって No OPPAI なんですもの。女性キャラ皆無ですよ?
ロリっ娘かと思ったら、まさかの妹系男子ですよ。どこの世界の単語だよ!!

冒頭、女性キャラが出てきたと思ったら、まさかの観客がアテレコですよ。

え?
観客がアテレコですよ?

あれ、もちろん皆さん行かれましたよね、応援上映会の方に。

コスプレOK、声援OK、サイリウムOKでお馴染みの、応援上映会ですよ?

30過ぎたオッサンが、野面で、ノコノコと。

400近い座席が、9割空いてる応援上映会でしたがな!

画面でキャラの服が脱げる度に飛ぶ黄色い声援。

全部で20人位。半分は男子!
何でだよ!?

【気になったのでようやくネットで情報収集中】


成る程、ときメモ Girls Side だったのか!!
そりゃ男もいるよ。

いや、結果 No OPPAI だったから!!


続きを読む

テーマ : 映画館で観た映画
ジャンル : 映画

キネマ珍報 ~日本は売れやしない~

ども、鷹尾です。
連投です。正確には、出不精なモンで、映画は必ず複数本観るからです。
予告編が始まるまで座席に頭乗せてぐったりしてたら、
「写メに入っちゃうんでちょっと上げて下さい」
って後ろの列の女子高生(?)5人組に言われるというプレイも楽しめるのでオヌヌメです。
その後BL談義が始まっちゃったけどさ、僕はこの頭をどうすれば良い?

そんなテンションMAX状態で観たのは
Present For You
で御座います。

まずは声を大にして、

3Dいらねぇぇぇぇぇぇぇぇぇっ!!

何かコッチ側に飛んでくるとかさ、ビクッとさせる何かがあるとかではなく、単なる3D。
眼鏡が邪魔でむしろ内容に集中できないっつーの。
アレなのか、小さい劇場で観たからなのか?
なんつーか、3Dの映画ってアバターが正しいお手本を最初に完璧にやり過ぎたせいで、立場が微妙になった気がする。
もっと試行錯誤とか、アイディア展開があれば良かったんだろうけど、アクション的な3Dでしかもう満足できないかな。
眼が疲れるし。

あ、この作品の特徴はそこじゃなくて、人間のキャストとデフォルメされたキャストのパペットとの切り替えなワケですよ。
パペットって言ってもクレイアニメに質感は近いかな。
で、あるシーンでは人間が演じて、次のカットでは同じ構図でパペット、ってな具合。
実写とクレイが同居するようなシーンはほぼ皆無。

それやんなきゃ駄目じゃん!

だったら最初からどっちかに寄せて作れば良かったんだよ。
正直、パペットで全編作った方がはるかに取っ付き易いよ
実写とパペットを同時に出して別キャラにするとかさ。
なんで、こう、微妙なポジションにしちゃったんだよ!?

脚本もフランスがドイツ映画かって位に厭世的で回りくどい。
キャストの豪華な演技力のお陰でどうにかシーンが成り立っているけど、まとめて「お話し」として観ると酷い。
萌えアニメに犯されたお花畑脳では、どうやっても面白みを感じられなかった。
状況説明に延々と時間を割いて、一番のキモを最後にまとめてパパっとやっつけた感じか。

って言ってて気づいたんだけど、この映画全編英語字幕付いてるのって、最初から海外狙いだから?
となると、街のいかがわしい雰囲気とかをずっと流し続けていた事にも納得できる。
ラストシーンが花見なのもそれで納得。

で、結論としては、正確にストライクゾーンからボール1個分外れてる感じ。
3Dが活きる要素を少しでも盛り込めれば良かったのだろうし、
活き活きとしたパペットの技術力だけで勝負してしまえば良かったのだろうし、
もっと最初に話しの軸を説明した上で街のいかがわしさとかと映せば良かったのだろうし、
これを手放しで絶賛できる人は相当に上級者かと。

ただ、不思議な味があるからそこまで駄目だとも言えないという…。
久し振りに映画を観て頭を抱えたから、それはそれで凄い印象的な作品です。


と、ここまで書いて内容が真面目過ぎるので、軽いワナを仕掛けました。
正解はコッチ⇒ Present For You

上映後、冒頭の女子高生達から
「この映画をとりあえず褒めておけば、何か映画がわかっている、風に思われるかもしれないけど、どう褒めよう」
という雰囲気がにじみ出ていました。
頑張れオダジョー!

テーマ : 映画館で観た映画
ジャンル : 映画

イベント情報
【コミックマーケット92】

2017.8.12(土)
T60a『劇団茶羽根』でサークル参加いたします。

【M3 2017秋】

2017.?.?
ゴッド清洲(ex こっせつ汁)が参加予定です。


【おしらせ】
JOYSOUND|"ゴッド清洲"の曲一覧
2015.7~
ゴッド清洲(ex こっせつ汁)参加オリジナル曲のカラオケが『JOYSOUND MAX』および『JOYSOUND f1』にて配信中です。
カテゴリ
最新記事
プロフィール

チャバネゴキブリ

Author:チャバネゴキブリ
 
ウサギ / 行け!清洲昇吾 / うんこ太郎
チョコの人 / 鷹尾 / チャパ / リッキー
feat.非路行 & kata

以上7+2人の♂でお送りします

自己紹介→ 最初にお読みください
メールフォーム→ 『茶羽根ポスト』

ソープくん のつぶやき
カウンター
リンク
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
  1. 無料アクセス解析